低所得者たちが今の暮らしを変えるべく副業で収入を上げて暮らしを豊かにするまでのブログ

ラブコメ漫画は俺に任せろ!!(自称)ラブコメマイスターのヒロがオススメするラブコメ完結漫画はこれ!!

 

ヒロ
ラブコメ漫画こそ至高!!
モー君
ラブコメかぁ。
30歳過ぎたらあんま読まないんだよね。
ヒロ
漫画は読むけど、ラブコメ読まない人は人生の半分は損しているぞ!!
モー君
ホントかよ・・・
ヒロ
様々な漫画を読んできた私ヒロですが、一番好きなジャンルは実は・・・

 

「ラ・ブ・コ・メ」です!!

 

そんな(自称)ラブコメマイスターのヒロがオススメする漫画をご紹介!!

 

ヒロ
今回オススメする漫画はコチラ!!

 

「ぼくたちは勉強ができない」
作者:筒井大志

『ぼくたちは勉強ができない』は、筒井大志による漫画作品。略称は『ぼく勉』。

ヒロインたちを志望大学に合格させるため、男子高校生の主人公・唯我成幸が教育係として奮闘するラブコメディ。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2017年10号から2021年3・4合併号まで連載。2021年3月時点でシリーズ累計発行部数は440万部を突破している。

Wikipedia参照

 

あらすじ

主人公・唯我成幸の通う一ノ瀬学園高校には、歴代の生徒の中でも特に優秀とみなされたものにかぎり、大学進学にかかる全ての学費を免除できる「特別VIP推薦」があり、それを誰もが狙っていた。
成幸は勉強を重ね、学校の中では優秀な成績を維持していたが、特別VIP推薦の条件として提示されたのが、数学・物理の天才で通称「機械仕掛けの親指姫」の異名をもつ、緒方理珠現代文・古文の天才で通称「文学の森の眠り姫」の異名をもつ、古橋文乃の志望大学の合格を目的とした教育係だった。

出典:僕たちは勉強ができない

更には中学からの友人で、天才的な運動神経を有し、水泳部期待の星・通称「白銀の漆黒人魚姫」の異名を持つ、武元うるかの教育係も任されてしまう。

出典:僕たちは勉強ができない

そのほかにも一ノ瀬学園高校の教師・桐須真冬や、成幸の通う予備校で出会った、小見波あすみも登場し、物語は文化祭シーズンへ突入。
一ノ瀬学園には後夜祭で打ち上げられる1発目の花火が上がった瞬間に、触れあっていた男女は結ばれるという伝説があり、成幸は花火が上がった瞬間、ひとりの女の子と触れ合うのである。
果たして花火が揚がった瞬間に触れ合った女の子は、5人のうち誰なのか⁉

「ぼくたちは勉強ができない」のココがおもしろい!!

典型的ラブコメなストーリー

モー君
ん?それってほめるとこなの?w
ヒロ
それでいいんです。
それがっ!いいんです。

ストーリーは勉強のできない可愛いヒロイン達に、さえない主人公が勉強を教えて、そこから恋愛に発展していって、卒業時にはいったい誰と結ばれるのか?!というありがちといえばありがちな展開ではあります。

 

そんなありがちな展開ですが、笑いあり涙ありのしっかりとした王道ラブコメを描かれており、だれが読んでも面白い万人受けするラブコメ漫画となっています。

 

また、ラブコメ漫画でよくみられるのが、終わりに近づくにつれ誰と結ばれるのかが分かってしまう、又は脱落するヒロインが出てくるのがよくあるパターンですが、ぼく勉は最後まで誰と結ばれるのかが分からない展開で描かれており、最後までドキドキ感を味わえる展開になっています。

 

ヒロ
最後まで分からない。このバランス感が最高!!
モー君
最後までドキドキが止まらないのは楽しませてくれそうw

典型的なヒロイン達

モー君
また典型的かいw
ヒロ
だがそれが良いw

登場するメインヒロインは全部で5人!!!

 

緒方 理珠(おがた りず)

人とのコミュニケーションを苦手としており、喜怒哀楽が少ないタイプ。本作が進むにつれ感情を持ち成長していく。低身長・メガネっ娘・巨乳

出典:僕たちは勉強ができない

 

古橋 文乃(ふるはし ふみの)

理珠とは正反対のタイプで、とても女性的ないわば正統派清楚系ヒロイン。他ヒロインが主人公に恋心を抱いていることに気付き協力するものの、協力していくうちに自分も好きになってしまうというありがちな展開のヒロイン。清楚系・スレンダー・貧乳

出典:僕たちは勉強ができない

 

竹元 うるか(たけもと うるか)

中学からの友人で密かに恋心を抱くヒロイン。スポーツ万能で元気があり、自分の気持ちに素直なタイプ。おバカ・褐色・巨乳

出典:僕たちは勉強ができない

 

 

桐須 真冬(きりす まふゆ)

主人公の成幸たちが通う学校の教師。初登場時点ではヒロイン達と反感するクールで冷徹な教師という立ち位置でしたが物語が進むにつれ熱い気持ちを持った教師だということが分かる。

年上・クーデレ・巨乳

出典:僕たちは勉強ができない

 

小美浪 あすみ(こみなみ あすみ)

主人公の成幸が通う予備校の浪人生。中学生な見た目をしているが、中身は大人なヒロイン。成幸をからかったり、悩みを聞いたりするお姉さん的なポジション。ツンデレ・貧乳

出典:僕たちは勉強ができない

 

スタートの展開では理珠、文乃、うるかの3人がメインヒロインでしたが、途中から真冬、あすみの2名が増え、メインヒロイン5名で物語が進んでいきます。

ヒロ
ありがちなヒロインをしっかりと揃えるのはラブコメでは重要!!
モー君
うーん・・・。いいラインナップ!!

ありがちで典型的なヒロイン達ですが、各々がヒロインとしてしっかりと的を得ており、誰が読んでも推しヒロインが出来る、ザ・ラブコメ的ラインナップとなっているところが素晴らしい!!

 

各週刊誌、月刊誌ではその雑誌ごとの「ラブコメ色」がありますが、「ぼく勉」は「ジャンプのラブコメ色」を忠実に表現されており、王道のラブコメが描かれていると思います。

 

ヒロ
ジャンプといえばアイズ、いちご100%は僕の青春w
モー君
わかる!!! 西野つかさは、ジャンプ史上最強のヒロイン!

そんな30代の僕らにも、しっかりと刺さるラブコメ漫画のぼく勉ですが凄いのはこれだけではない!!

 

この漫画の凄いところは最終回にあります!!

 

 

 

 

 

※※以下ネタバレ注意※※

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最終回はまさかの〇〇エンディング!!

ヒロ
僕がこの漫画がスゴイと思ったのはココ!!
この展開はアリだね!!
モー君
なになになに!?
まさかみんなモー君を好きになっちゃうとか!?

 

 

「ぼく勉」の凄いところ・・・それはコチラ!!

「各ヒロインルートのエンディングがある!!」

 

ギャルゲーでは各ヒロインごとにストーリーがあり、各ヒロインごとにエンディングががあるのが通常ですが、漫画では物語の進行上、結ばれるヒロインは1人のみで、ほかのヒロインと結ばれるという展開が描かれることはなく、自分の押しキャラと結ばれず悲しい思いをした方もいると思います。

 

しかしながら「ぼく勉」ではあるシーンから物語が分岐し、各々のヒロインとのエンディングが描かれており、ラブコメでよくある

ヒロ
そっちとくっついたか~(泣)俺の推しメンが~(泣)
みたいな事がない!
全ラブコメ好きが満足するラブコメ漫画となっています!!
モー君
ほー!!これはいいね!!
ヒロ
でしょ!!

一貴と結ばれなかった伊織。

 

真中と結ばれなかった東城。

 

風太郎に選ばれなかった5つ子達。

 

 

全体のストーリーとしてみたら完璧な出来だったけど・・・もしあのヒロインとくっついてたら・・・。

 

という読者の妄想を叶えてくれる漫画。

 

それが「ぼくたちは勉強ができない」です!!

 

ヒロ
この漫画。マジオススメです

※ちなみに物語は完結してるので一気読み出来ます。

 

まとめ

巨乳のあの子も・・・

貧乳のあの子も・・・

褐色のあの子も・・・

ツンデレのあの子も・・・

クーデレのあの子も・・・

全てのヒロインがハッピーエンドを迎えられるラブコメ漫画!!

 

「僕たちは勉強ができない」

まずは試し読み

購入するならこちら

モー君
全員とくっつける・・・。
僕もラブコメの主人公になりたいw
ブラックBee
・・・アシタカラ、アナタノカエルイエハアリマセン