低所得者たちが今の暮らしを変えるべく副業で収入を上げて暮らしを豊かにするまでのブログ

【メルカリ】使い方やメリットデメリットを説明。【初めて登録する方に500円分ポイントプレゼント有】

  • 2021年2月15日
  • 2021年2月15日
  • せどり
  • 12view

ではさっそく登録をしましょう!といきたいのですが、まずはメルカリってなに?って人のために簡単に説明します。

 
ヒロ
僕たちも最近しりました
モー君
30過ぎたおじさんがメルカリを使う時代w
 
 
ヒロ
新しいものを取り入れていくスタイルって言ってくれ!
 
 
モー君
僕も新しいものを取り入れようと思って

最近ペッパー君を買いましたw

Bee
本当にモー君はウソつきだね(ため息)

 

【メルカリとは】

メルカリとは簡単に説明するとフリーマーケットのデジタル版で、売る側にも買う側にもなれるアプリです。

 

売る側であれば、不用品や新品でもなんでも売ることが出来て、買う側であれば、値引き交渉や条件の相談をしたりして買い物ができます。

 

Bee
買う側は値引き交渉ができるところとか本物のフリマっぽいですね

 

 

また売る側のは、おおげさに言うと自分のお店を開いた気分になれます。

 

しかもお客様は全国の人なのでたくさんの人が出品した商品を見に来てくれます。

 

最近だとタモリさんがCMをしてますね。

 

メルカリでは、売りたい品をスマホのカメラで撮影して数分程度で出品できる。対象ジャンルも服飾から雑貨、家電、本や漫画と幅広い。金銭のやり取りは運営者を仲介して行われ、支払いは購入者へ品が届いた後に行われる、という点も、 気軽に安心して利用できる売買システムの特徴となっている。

weblio辞書参照
 
ヒロ
じゃあ俺も着なくなった洋服売ってみようかな~
 
モー君
僕はペッパー君でも売ってみようかな~
Bee
200カラットのダイヤでも売ろうかな~
 

ウソつきキャラの多いブログ

 

【こんな人が使うアプリ】

メルカリを使い始めた人使っている人の特徴を集めました。

 

何個か当てはまる項目がある人は、試しに出品するしてみましょう。お小遣いレベルを稼ぐことくらい簡単にできるかもしれません。

 

・試しに化粧品を買ってみたけど合わなかった。・・・でも捨てるのはもったいないという人

・結婚式の引き出物を頂いたけど使わない。・・・でも捨てるのはもったいないという人

・引越しで物を減らしたいから断捨離した!・・・でも捨てるのはもったいないという人

・3年着ていないブランドの洋服がある。・・・でも捨てるのはもったいないという人

 

【最近こんな人も増えてきた】

最近使う人の特徴を集めてみました。

 

最初のころは不用品を出品して、少しでもお金に変えれたらいいな~という人が多かったのですが、最近では副業の販路に使う人も増えてきました。

 

・店舗で在庫処分品を買ってメルカリで売る

・ブックオフの格安商品を買って、メルカリで売る

・楽天スーパーセールや、楽天マラソンで買ってメルカリで売る

・古着を買ってメルカリで売る

 
ヒロ
僕たちもメルカリで売ってお小遣いを稼ぎしてます
 
モー君
正直薄利多売だけどね!

 

ヒロ君もお小遣いを稼いでますと言ってますが、正直今は月3~5万円前後です。

 

不用品を売ってお金を手に入れるくらいは簡単ですが、副業としてメルカリを使う場合、しっかりとリサーチをしないと継続的に稼ぐのは大変だと思います。

 

【使い方は様々】

今までは中古品が多く出品されていましたが、最近は新品で出品されている商品が数多くあります。

 

またこれは使ってみて初めてわかったのですが、Amazonや楽天で買うよりも安く買える商品が多々あります。

 

 
 
ヒロ
これは意外だったのですが、Amazonで買った商品が、実はメルカリの方が安かった!

なんてこと結構あります。

 

さらにキャンペーンやクーポンも頻繁に発行されているので、使い倒すとかなりお得に購入することが出来ます。

 

【使うメリット】

メルカリでは売る側にも買う側になれる使い方ができると最初にお話したので、双方のメリットを見ていきましょう。

 

売る側のメリット

・手軽に出品ができる。
  出品してみれば分かりますが、1、写真を撮る2、商品情報を入力3、金額や、配送方法を決めて出品ボタンをタップで出品ができます。

・使っている人が多いので、売れやすい。
  2020/10時点で200万ダウンロード

・匿名で配送ができる

  個人情報をばらすことなく取引ができます。

買う側のメリット

・個人が出品しているので、比較的安く購入することができる。

・始める際に500円のクーポンが利用できる

・個人間の取引の場合、消費税がかからない

【使うデメリット】

こちらも双方のデメリットを見ていきましょう。

売る側のデメリット

・売るために値引きをして結果安く売れてしまう
 メルカリは、主なユーザが10~20代の女性なので抑えられた値段になることが多いです。

・販売手数料が高い
 メルカリは10%、ラクマは3.5%、ヤフオクは8.8%(プレミアム会員)

買う側のデメリット

・個人が出品から配送までしているので梱包が雑な場合がある

・商品写真は素人の方が撮影していることが多いので、実際の商品と違うように見える場合がある

 

ここまでざっとメルカリとはどんなものなのかを説明しましたが、少しでもイメージがつけばとてもありがたいです。

 

僕たちもフリマアプリも何個か使っていますが、正直メルカリが一番使いやすいです。

 

手始めにフリマアプリを使ってみようかなと考えている人は、メルカリがおススメです。

 

【最後に500円分ポイントプレゼント】

大げさに書いてますが、友達紹介キャンペーンの事です。

 

もし始める際は、友達からの紹介を受けると「500円分のポイント」をもらえます。

 

友達がいるかたはその人から「招待コード」をもらって登録しましょう。

 

ポイントは紹介した人も紹介された人も、もらうことが出来ます。

 

 

モー君
友達がいない方は仕方ないので僕が招待します。これを入れてくださいね「XVYPXC」
ヒロ
ずるいぞ!自分だけ得しやがって!
ブラックBee
抜け駆けする牛は、没収だね
モー君
・・・はい。ごめんなさい。

 

 


登録方法は次のブログをお楽しみに。

登録自体は簡単なので試してみましょう!

 

モー君
友達いないなら僕の招待コードを使ってください!
ブラックBee
本当にこの牛は・・・出荷しちゃおうか!
 
ヒロ
出荷♪出荷♪

【まとめ】

  • フリーマーケットをアプリ上でできるのがメルカリ
  • 家の不用品を簡単に出品できる
  • お小遣いくらいなら稼ぐのは簡単
  • 副業の販路として使っている人も増えてきた
  • Amazonや楽天より安く買えることがある